アンティーク・雑貨・買取販売~potbelly~



懐かし雑貨(古着)にレトロな家具
ヨーロッパのアンティークレースやリネン
ハンドメイド商品も製作販売しています

子供達二人も大きく成長し夫婦で大好きなヴィンテージ&レトロな雑貨に囲まれて
日々まったりのんびり過ごしています。

宜しければ一度遊びにいらして下さいませ




基礎代謝?気付いた事

2013-08-08-Thu-19:02
ようやくお日様も隠れてくれて
暑いなりにもテラテラ~はなくなりました

今日は日記にも書きましたが業者市でした
今日の会場に参加されている業者さんは比較的 平均年齢が高く感じます

で…ふと気付いたのです
徳島県は35度の猛暑日でした。会場はエアコンは無く、数台の扇風機を回す…窓は開けてあります。

余りの暑さに、掃き出し窓の横の扇風機にヒタヒタと当たっていました
私の横には大量の段ボール箱に入った荷物が置かれていました。


もっとあるのですが…

その荷物を出すのは推定年齢70数歳かな?のおじいさん お一人でした
中には大切に全ての商品が新聞紙に包まれて、それを また全部解いてパンケースに入れておられました…
何十分も、ひたすら動かれていました

が…一切 汗をかかれないんです
あっちへ行ったり、こっちへ来たり、箱を開けては新聞を解き…を続けています

でも…その間、水分補給はゼロで一切飲み物を口にされませんでした

じっとしていても、気温と人の熱気で室温はどんだけーな程の暑さでした
誰しも口々に たまらん~と口に出るのは、暑過ぎる…でした
もちろん…出て来る商品の品定めだけで 暑いのです

業者市が終わり
息も苦しいような暑さを参加者さんと語り、一刻でも早く脱出するように帰って来ました…それ程でした

連日、熱中症対策!水分補給!を警鐘していますが、ご高齢の方は本当に
注意が必要だと実感しました…

きっと、あの業者さんも暑いはず
でも、汗が出るわけではなくて水分補給もしない

目の当たりにして驚きました
ご高齢の方は、特にご注意くださいね

ご高齢の方の夏の過ごし方について
連日のニュースでの報道陣が本当なんだ!と感じましたし、すべての方に当てはまるとは思いませんが
どうか、ご注意ください…



骨董・古美術・古書・古雑誌・古いはがき・古いチラシ
おもちゃ・キッチン用品・古い家具・お人形などなど
どんなものでも電話かメールフォームでお問い合わせ下さい 
お片付けの前にぜひお売り下さいませ

県外出張も致します
まずはお電話をお願い致します

080-3165-1004
090-2820-8532
ポチッとランキングにご協力お願いします⇒ にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨(・レトロ雑貨)へ          

COMMENT



コメントの投稿

HOME