アンティーク・雑貨・買取販売~potbelly~



懐かし雑貨(古着)にレトロな家具
ヨーロッパのアンティークレースやリネン
ハンドメイド商品も製作販売しています

子供達二人も大きく成長し夫婦で大好きなヴィンテージ&レトロな雑貨に囲まれて
日々まったりのんびり過ごしています。

宜しければ一度遊びにいらして下さいませ




スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
骨董・古美術・古書・古雑誌・古いはがき・古いチラシ
おもちゃ・キッチン用品・古い家具・お人形などなど
どんなものでも電話かメールフォームでお問い合わせ下さい 
お片付けの前にぜひお売り下さいませ

県外出張も致します
まずはお電話をお願い致します

080-3165-1004
090-2820-8532
ポチッとランキングにご協力お願いします⇒ にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨(・レトロ雑貨)へ          

ちっちゃなころ

2011-11-07-Mon-12:14
ちっちゃな頃の おもちゃの記憶
み~んなあると思います

人はある一定の年齢になると、ふとしたきっかけで心が
幼い頃に戻るときがあるといいます
小さな頃の優しい記憶、特にTOYに関しては大きな影響力を持つようです

このお仕事をして特に男性の方は小さな頃買ってもらえなかった・・・
と言われる方が多いのです
今は自分の力で。。。と
アメリカンコレクタブルがその領域(オーバーですね)に達したんです
オーバーだけれど嬉しいです

以前、お若い方で横浜の米軍基地の近くで暮らしていた方にも
色々とお話を聞かせてもらいました
小さな頃からアメリカのものたちや催しなど常に触れることができた
自分にとってはごく普通の暮らしの中にアメリカがあった
20歳を超えて感じることは、その生活環境が今の自分を形成したように感じると
身近にアメリカのTOYなども目にしてきたのだと思います

コレクタブルたちも、「幼い頃に見た可愛い縫いぐるみ」と言ってもらえる
そんな時代がやって来ました
今現在、コレクションをされているママたちの子供たちが
大きくなってから聞かせてもらえる言葉かと思っていたんです

その時私は正真正銘のおばあちゃんです
まだ おばちゃん年齢で聞かせてもらえるとは思ってなかった
ほんとうに嬉しい

必ず思い出のベアーたち探し出そう!!と誓う私です
お届けできたとき感激のお裾分けに与れるそう思えてなりません
若い方の幼い頃の記憶に残ったんや~~の感激です
教えてもらえて これから益々可愛いものたちを探す楽しみが大きくなりました

そうやって次の子供たちに繋がっていくのかもしれません

私のちっちゃい頃の記憶 「ぽっぽちゃん」です
70年代に流行した褐色のドールです
そして赤くペイントされた小さな籐のバスケット
赤いリカちゃんハウスにお人形入れて友達のお家へ遊びに行ってました

「ニコニコヤ」が大好きでした

みなさんには どんな記憶が残っていますか・・・
時々振り返ると、ふっとニンマリできますよ

嬉しい1日でした


骨董・古美術・古書・古雑誌・古いはがき・古いチラシ
おもちゃ・キッチン用品・古い家具・お人形などなど
どんなものでも電話かメールフォームでお問い合わせ下さい 
お片付けの前にぜひお売り下さいませ

県外出張も致します
まずはお電話をお願い致します

080-3165-1004
090-2820-8532
ポチッとランキングにご協力お願いします⇒ にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨(・レトロ雑貨)へ          

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。